中小企業新聞

中小企業新聞は、中小企業の経営者のための情報サイトです。新規設立からM&Aまで、会計、税務、法務、労務に関する諸問題を各士業の協力により解決へと導きます。

About this site : このサイトについて

中小企業新聞(ちゅうしょうきぎょうしんぶん)は、株式会社SMBコンサルティングが提供する企業の運営に関する情報を提供するサイトです。設立したばかりの企業から中規模の企業まで、事業運営の上で起こりうる諸問題を幅広く、各専門家の知識をもとにしてまとめたものです。それに伴い、パートナーである各士業の方にご協力いただき、現場の声がユーザーである皆様にダイレクトに届くようにいたしました。

インターネットの普及に伴って情報の氾濫が加速し、どの情報に信用を置いたらいいか、ますます見えづらくなる状況の中、企業の運営に関わる皆様が、「もっと分かりやすく」、「最新の情報」を得ることができるように、使い易さに配慮したページ作りを目指しています。

岩崎 博孝

Occupation
弁理士
Name
岩崎 博孝
Office
いわさき特許・商標事務所
URL
http://www.iwapat.jp/
Comment
特許出願、商標登録など。中小企業を専門とした、企業の知的財産権に関する支援、代行業務をスピーディに行う。

詳細・ご相談はこちら

大平 清貴

Occupation
税理士・行政書士
Name
大平 清貴(blog
Office
大平税理士事務所
URL
http://www.ohira-tax.jp/
Comment
会社設立から設立後の届出など、若い起業家の支援に力を入れている。組織再編や株価算定の経験も多数。

詳細・ご相談はこちら

大平 智利

Occupation
公認会計士・税理士
Name
大平 智利
Office
大平公認会計士事務所
URL
http://www.ohira-cpa.co.jp/
Comment
税務、監査など。長年の経験と多くのノウハウを持ち、節税対策、経営コンサルティングも行う。

詳細・ご相談はこちら

奥村 聡

Occupation
司法書士
Name
奥村 聡
Office
司法書士法人アローズ・リーガル・サービス
URL
http://www.office-okumura.jp/
Comment
「経営と暮らしに役立つ提案型サービス」がモットー。企業法務・相続事業承継のコンサルティングを得意とする。

詳細・ご相談はこちら

笹田 勝

Occupation
中小企業診断士
Name
笹田 勝
Office
ジェイケース経営研究所
URL
http://www.jigyou-saisei119.com/
Comment
「10進法経営システム」と「内部統制管理システム」を活用し、経営コンサルティングを実施。

詳細・ご相談はこちら

須田 唯雄

Occupation
弁護士
Name
須田 唯雄
Office
須田法律事務所
Comment
企業の繁栄のため、危機回避のため、また役員、従業員の幸せのためにすばやく対応する。

詳細・ご相談はこちら

肥後 勉志

Occupation
社会保険労務士
Name
肥後 勉志
Office
肥後労務管理事務所
URL
http://higoromu.jp/
Comment
創業50周年を目前に控え、中小企業から上場企業・外資系企業まで、人事・労務管理の豊富な経験を持つ。

詳細・ご相談はこちら

鈴切 貴史

Occupation
行政書士
Name
鈴切 貴史
Office
カットベル国際法務事務所
URL
http://www.cut-bell.com/
Comment
企業法務、入管手続き、海外向け文書のコンサルティングを得意とする。『パスポート認証・サイン認証・各種英訳認証』にも対応。

詳細・ご相談はこちら

※五十音順にて掲載

これから会社を設立する方へ

あなたがこれから会社を設立するにあたって、まず何が必要となるのでしょうか?書類も役所も一般には馴染みが薄いものですので、多くの方は未経験のことと思われます。設立のための手順を紹介し、わかりやすく解説しました。

会社設立についてはこちら

M&A(組織再編)について学ぶ

組織再編とは、企業の吸収や、社内のある部門を独立した会社にすること、他の会社を子会社とすることなど、組織編制の変更を行うことを指します。組織再編を行う具体的な手法として、合併・会社分割・株式交換・株式移転・事業譲渡があります。

組織再編についてはこちら

事業承継について学ぶ

事業承継に成功している企業の共通点とは、後継者が他企業で、ある程度の期間 勤務したり経営に携わったりした実績をお持ちだということです。他企業の一員となることで、その企業の良い点・悪い点、ヒト・モノ・カネのフロー、企業側がどのようにしたら従業員を動かすことができるかなど、多くを学ぶことができます。

事業承継についてはこちら

To top